学校給食法について

幼稚園給食 : 2021年9月25日

学校給食法(昭和 29 年法律第 160 号)は、昭和 29 年に制定され、学校給食の根拠法としてその時々の状況に応じ、学校給食を制度的に支えてきました。平成 20 年1月の中央教育審議会答申「子どもの心身の健康を守り、安全・安心を確保するためには学校全体としての取組を進めるための方策について」を受け、平成 20 年6月に大幅に改正されました(平成 21 年4月1日施行)。 
 学校給食法の第1条(法律の目的)に、「学校における食育の推進」が規定されました。第2条(学校給食の目標)は、食育の観点を踏まえ、新たに目標を加え、七つに整理・充実されました。この目標の整理・充実により、学校給食の教育的効果を引き出し、学校における食育を推進するという趣旨がより明確になりました。これは、「教育基本法」(平成18 年 12 月改正)第2条の“教育の目標”や「学校教育法」(平成 19 年6月改正)第 21条の“義務教育の目標”を踏まえたものとなっています。
 また、第 10 条では、栄養教諭は「学校給食を活用した食に関する実践的な指導を行うものとする」とし、その果たすべき役割を明確にするとともに、栄養教諭が食に関する実践的な指導を行う場合は、地場産物の活用等の創意工夫を行うことや、校長が「食に関する指導の全体的な計画」を作成することが規定されました。
 さらに、学校給食法の第8条では、文部科学大臣が、学校給食に関して維持されることが望ましい基準として「学校給食実施基準」を定めるとともに、設置者がこの基準に照らして適切な学校給食を実施するように努めることが規定されました。また、第9条では、文部科学大臣が学校給食の適切な衛生管理を図る上で維持されることが望ましい基準として「学校給食衛生管理基準」を定めるとともに、設置者がこの基準に照らして適切な衛生管理に努めることが規定されました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。:

2021年10月18日幼稚園給食新着情報日配弁当食育
学校における食育の推進
2021年9月11日幼稚園給食日配弁当食育
食育基本法の施行
2013年6月5日新着情報食品豆知識食育
4校に1校が給食で地場産物を活用…内閣府「食育白書」 (リセマム) – Yahoo!ニュース
2021年9月25日幼稚園給食新着情報食育
第3次食育推進基本計画における学校で取り組むべき施策
2021年10月2日その他幼稚園給食新着情報食育
幼児教育における食に関する指導