部屋を飛び回る黒いヤツにご注意! 初夏はホウ酸団子の備えを (SUUMOジャーナル) – Yahoo!ニュース

新着情報 : 2013年6月17日

初夏は害虫が増える時期。特に嫌なのが、まるで忍者のように俊敏な動きで部屋を動き回る黒い奴、ゴキブリだ。「一匹見つかれば、数十匹いると思ったほうがいい」などと言われることもあり、見つけたときの絶望感といったら半端ないものがある。

しかも、食中毒や腸炎の原因になるサルモネラ菌などの細菌性病原体を媒介するほか、糞などはハウスダストアレルギーの原因になることもあるという。見つけた場合は一刻も早く対応したいところだ。

そこで今回は、一般財団法人・日本環境衛生センターの武藤さんに、ゴキブリ退治に効くというホウ酸団子について話を聞いた。
「ホウ酸団子は、文字通りホウ酸を入れて団子にしたもの。食べるとゴキブリは脱水症状を起こして死にます。ただ人に対しても毒性が強いため、絶対に乳幼児の手の届く範囲に置かないようにすること。また、つくる際もマスクやゴム手袋をつけ、体に入る危険性をなくしてからはじめてください」

部屋を飛び回る黒いヤツにご注意! 初夏はホウ酸団子の備えを (SUUMOジャーナル) – Yahoo!ニュース.

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。:

2013年2月16日幼稚園給食新着情報
いい食材との出会い
2013年6月6日新着情報食品豆知識
飲みかけのペットボトル、製氷機にも潜む菌たち〈AERA〉 (dot.) – Yahoo!ニュース
2013年5月30日新着情報食育
焼き肉のO157食中毒、減らず 生肉原因は大幅減 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース
2013年7月3日新着情報食育
ノロ捕まえる腸内細菌発見…北大などのチーム (読売新聞) – Yahoo!ニュース
2013年2月9日新着情報
仕事ができる人の心得