焼き肉に変わり、ステーキが人気ですね。

新着情報 : 2013年4月3日

最近、ロードサイドの大型焼き肉店などがステーキハウスに業態変更している所をよくみかけますね。

飲食大手チェーン店などは結構、同じコンサルタント会社を使っていたりして、そこの会社が音頭をとってブームを作るのですが・・・

何であんなにステーキが安いんだろう?ハンバーグなどは原価率が低いのでそれで利益を上げているのかな?などなどいろいろ考えます。

確かに周りを見回しても、日本人はハンバーグ好きなのか、多くのテーブルでハンバーグを食べています。
また、アメリカ牛がBSE問題で輸入制限がかかっていたものが緩和されて、
値段が安くなってきているという事もあります。

でも、よく肉の卸しと話していると、赤身の肉に牛脂を注射器で注入しているから霜降りにもなるし、肉も美味しくなるという事を聞きます。

肉の味は脂で決まるというか・・・アメリカ産の肉にも和牛の牛脂を注入すれば、和牛の味に近くなったりするようです。

なんだか、怖いですね。

安いには安い理由があります。高いには高い理由もあります。
お店を選ぶ時はその様な事も頭に入れて下さい。

春日井市内にも沢山あり、業界的には気になります。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。:

2013年6月18日新着情報食育
親子でビッグハンバーガー作りに挑戦 (福島民報) – Yahoo!ニュース
2013年8月28日その他新着情報
終戦のエンペラー
2013年12月6日その他新着情報
キャプテン・フィリップス
2013年5月30日新着情報食育
焼き肉のO157食中毒、減らず 生肉原因は大幅減 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース
2013年8月29日新着情報食育
ハンバーガーの美味しさの秘密とは?親子参加のマクドナルド夏合宿が盛り上がる (東京ウォーカー) – Yahoo!ニュース